2012年12月29日

否定: No.9

今回は、
 4)We cannot stop all the production lines of item No.8.
 5)We cannot stop any production line of item No.8.

の受動態を挙げること致します。
 4)We cannot stop all the production lines of item No.8.
  「当社はitem No.8 の全ての製造ラインは停止できません」
の受動態は、
 6)All the production lines of item No.8 cannot be stopped.   
  「全てのitem No.8の製造ラインは停止され得ません」
 5)We cannot stop any production line of item No.8.
  「当社はitem No.8の如何なる製造ラインも停止できません」
の受動態は、
 7)Any production line of item No.8 cannot be stopped.
  「item No.8の如何なる製造ラインも停止され得ません」
となり、All を用いた否定と、Anyを用いた否定の違いがはっきり致します
さて此処でお話が多少前後致しますが、否定:No.5 のブログで挙げた:
 3)Both item No.3 and item No.5 are unavailable.
  「商品番号3も商品番号5も利用不能です(利用できません)」
の、主語(S)を形成する名詞句:
   Both item No.3 and item No.5
この名詞句、もう少しスッキリしないものでしょうか、考えてみましょう。

  ビジネス英語ライティングアカデミーは、近々、 「日商ビジネス英語検定2級受験講座」 を日曜日に開講致します。ご興味の方は躊躇なくお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ビジネス英語ライティングアカデミーにてビジネス英語をご教授しております。
もし興味をお持ちいただけましたら、是非ホームページをごらんください。
資料のご請求や無料での教室見学を承っております。
posted by yukiohayashi at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス英語ビギナーズ文法

2012年12月27日

否定: No.8

前回、
「当社はitem No.8 の全ての製造ラインを停止できません」の英訳文として、
 4)We cannot stop all the production lines of item No.8.
は、誤りであることを述べました。今日は、正しい英訳例を挙げます。
正しい英訳例は:
 5)We cannot stop any production line of item No.8.
  「当社はitem No.8 の如何なる製造ラインも停止できません」
となります。次に上記 4)と 5)の英文を受動態にしてみましょう

  ビジネス英語ライティングアカデミーは、近々、 「日商ビジネス英語検定2級受験講座」 を日曜日に開講致します。ご興味の方は躊躇なくお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ビジネス英語ライティングアカデミーにてビジネス英語をご教授しております。
もし興味をお持ちいただけましたら、是非ホームページをごらんください。
資料のご請求や無料での教室見学を承っております。
posted by yukiohayashi at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス英語ビギナーズ文法

2012年12月22日

否定: No.7

前回のブログで、
 4)We cannot stop all the production lines of item No.8.
は、
  「当社はitem No.8 の.全ての製造ラインを停止できません」の英訳文としては誤りであることを書きました。今回はその理由についてお話し致します。
それは:
 4)We cannot stop all the production lines of item No.8.
の訳が、
  「当社はitem No.8 の全ての製造ラインは停止できない」
となるからです。つまり、製造ライン全ては停止できない、つまり、製造ラインの一部は稼働し続けることを意味することとなります。さて、それでは:
「当社はitem No.8 の全ての製造ラインを停止できない」
即ち、全ての製造ラインが稼働不能な場合、英文はどう記述すべきなのでしょう。考えてみましょう。

  ビジネス英語ライティングアカデミーは、近々、 「日商ビジネス英語検定2級受験講座」 を日曜日に開講致します。ご興味の方は躊躇なくお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ビジネス英語ライティングアカデミーにてビジネス英語をご教授しております。
もし興味をお持ちいただけましたら、是非ホームページをごらんください。
資料のご請求や無料での教室見学を承っております。
posted by yukiohayashi at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス英語ビギナーズ文法